作品完成

  • 2010.10.28 Thursday
  • 00:17
11月1日から水彩人展が始まります。
今日は業者さんが絵を引き取りに来るぎりぎりまで
加筆してました。
加筆というより大幅変更もあって
かなり危なかったですが
なんとかまとまりました。
こんな感じの絵です。


これは100号の水彩です。
もう一枚、この絵に隠れて見えないけれど
60号のバラの絵を描きました。

実物はまた違って見えると思います。

まあ。とにかく一仕事終えてほっとしています。
コメント
おはようございます。
今日から水彩人展ですね。ツアーに行ったり講習会が有ったりと忙しい中100号仕上げるのは大変ですね。
先日、こちらでは有名な油彩の先生から「水彩を描くのに紙で60号では無理があるのでアクリルをやった方が良い。」とアドバイスされて来ました。私はキャンバスにアクリルは描いたことが無いのでよく分かりませんが。
小野先生が物凄く良いタイミングで100号仕上げたとUPしてくださったので、私も「紙に透明水彩」で大きな作品にチャレンジしてみようという気持ちになりました。
チラッと見えているバラの絵も凄〜く気になります。お天気に恵まれますようにと青森から祈ってますね。
  • 双子のママ
  • 2010/11/01 9:08 AM
双子のママさん、こんにちは。
たしかに紙が大きくなると
表現的にも小さいものとは違ってきますが、
物理的にも難しい面があります。
紙は水を吸うと伸びるので
画面が大きくなる程、伸縮も大きくなり
画面がぼこぼこに波打って
いらないところに絵の具のたまりが出来たりします。
そういうことにも慣れるまでは
少々手こずりますが、それもまた工夫次第です。

双子のママさんも「習うより慣れろ」で頑張って下さい。
  • 管理人
  • 2010/11/02 12:12 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM